カフェと、北欧食器と、街と、緑と、海と。

babylee.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 20日

中央区のイベント:第25回 東京湾大華火祭 (2013.8.10)

a0260044_2154521.jpg

またまた久しぶりのブログ更新となってしまいました!書きたいことはいろいろあるんだけどなぁ・・・(汗)
先日は花火大会に行ったので、その時のことでも。いつもは地元(厚木)の花火大会だけでしたが、D300sを持ってからというもの、
これだけではもったいない!ということで今年は都心の大きな花火大会に初めて繰り出しました。見ごたえがあり、素敵な花火だった~!!








まったく土地勘がないところでしたが、お世話になっている撮影仲間(カメラの師匠)の方のリードで、花火とレインボーブリッジが楽しめる潮風公園に行って、場所取りをしました。
結構な穴場ですが、昼ごろはそんなに人もいませんでした。だけど、暑い。この日の東京の最高気温は39℃だったので、
ずっと炎天下で花火が始まるのを待っていたら熱射病で倒れていたことでしょう。日陰のベンチで飲み物を片手に夕方まで過ごしていました。



現場から2~3キロ離れている潮風公園ですが、穴場とあって17時くらいになると人の波がどんどん押し寄せてきました。昼の閑散ぶりが嘘のよう。
会場がいっぱいになっても来客の波が止まらない中で、18時50分に花火がスタートしました。




a0260044_22132288.jpg

まずはレインボーブリッジと花火でしょう!!!と思い、広角で撮ってみました。・・・・・・だけどイマイチ。何か解像感が足りません。
レンズはオークションで7800円で手に入れた、18-55mmのズームレンズです。安い割にはなかなか使えますが、やっぱり値段相応・・・かなぁ(汗)
それと、レインボーブリッジを全部収めようとすると無理がありますね。花火のバランスが悪いというか。



・・・・・・ということで、早速レンズ交換。単焦点のクリアレンズに変えました。私の秘密兵器、オールドレンズのAi-s Nikkor 50mm F1.4です。
主に花撮りに大活躍のレンズですが、実は絞るとかなりクリアに撮影できるのです。設計が30年以上前のMFレンズですが、かなり使える!
ナノクリスタルレンズには買いたくても手が届かなくても買えない私にとってはかなりありがたい味方です(笑)
ということで、ここから花火の画像が続きます。





a0260044_2228439.jpg





a0260044_2229994.jpg





a0260044_22301992.jpg

2020年のオリンピック招致に向けて、オリンピックカラーの花火が多かった気がします。




a0260044_2232994.jpg

ツインズ花火。大きな花火が二つずつ上がるプログラムでしたが、豪華でした。




a0260044_22351535.jpg





a0260044_22361919.jpg






上記に載せたのはほんの一部ですが、本当に大きくて見ごたえがある花火でした。待ち時間は長かったけど、来た甲斐がありました。
打ち上げ数も多いので、空高く上がる大きな花火から、近くの会場向けの低い位置で沢山上がる花火までさまざまでした。




a0260044_22394127.jpg

地元の花火は中規模の花火が沢山上がるイメージなので、今回の花火のようにドーンと大きいものが
ゆっくりと上がるのは見たことがないかもしれません。撮影にはこちらのほうがありがたい(笑)




a0260044_22432767.jpg




a0260044_22441377.jpg

最初から最後まで、感動が尽きない見ごたえのある花火でした。これなら来年もまた是非行きたい!!!
個人的には周りの夜景がとても綺麗だったので、涼しくなったら夜景を撮影しに行きたいな。
いつもは郊外専門の私ですが、都心もたまにはいいなぁと思った一日でした☆彡




【Data】
第25回 東京湾大華火祭 (2013.8.10)
住所: 東京都中央区豊海町、東京都港区台場(潮風公園)など
備考:今年は終了しました。例年は8月の第二土曜日に開催されるみたいです。
HP:http://www.city.chuo.lg.jp/ivent/toukyouwanndaihanabisaimeinn/(行く前にこちらで情報をご確認ください)
[PR]

by baby_lee | 2013-08-20 22:53 |  都内その他


<< 本厚木のカフェ:パン食堂 はるひ      北鎌倉のアジサイ名所:明月院(... >>