カフェと、北欧食器と、街と、緑と、海と。

babylee.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 05日

下北沢のカフェ:kate coffee(ケイトコーヒー)

a0260044_2257527.jpg

渋谷に用事があり、その帰りに下北沢に夕ごはんを食べに行きました。下北沢駅は線路が地下化されて、ホームがかなり近代的になりました。
でも細々として雑多な街の雰囲気は相変わらずです。下北沢は好きな街の一つですが、カフェの開拓はまだまだ。
今回はN-CAFEに続く久しぶりの下北カフェの紹介です。








a0260044_22585875.jpg













場所は本多劇場の近く、北沢タウンホールの隣の雑居ビル2階にあります。
平日の夜ですが、お客さんが数組いました。
窓側にソファ席、入口側にテーブル席、そしてカウンター席があり、
1,2人がそれぞれに散らばって時間をゆっくりと過ごしているようでした。
壁側の低めの本棚にはぎっしりと本が詰まっていて、それらは好きに読んでいいみたいです。
なんだかホッとする、誰かの部屋みたいな雰囲気です。





a0260044_232310.jpg

夕ごはんを食べにきたので、ディナーセット(1300円)を注文しました。メインは二つから選べるようになっており、
私は鶏つくねバーグを選びました。ちなみにもう一つのメインはロールキャベツです。
このディナーセットは、メインの他に炊き込みご飯、サラダ、小鉢が付いています。ちなみにこれだけなら890円です。
私が注文したのはドリンクとデザートがさらに付くので、1300円はかなりお得!下北沢で夕ごはんがこの値段で食べられるのはありがたいです(^^)

鶏つくねやラタトゥイユ、炊き込みご飯は家庭的で心休まるお味です。どれも丁寧に作られていて美味しかった!
外でこのようなしっかりとした定食をいただくと幸せを感じるのは私だけでしょうか?






a0260044_2324429.jpg

美味しいご飯を食べ終えてから、食後のドリンクはコーヒーと一口デザートのヨーグルトゼリーがやって来ました。ドリンクはコーヒーの他も選べます。
コーヒーは店名になっているだけあって、美味しい。ドリップしたてのいい香りがカップから漂ってきました。
とても飲みやすく、程よい深さと酸味があるコーヒーでした。ヨーグルトゼリーは一口ですが、お口直しにはちょうど良いサイズでした。






ちゃんとした食事を心安らげる空間でいただけたので、心も身体も満足です。
CP抜群なので、一人暮らしの人が仕事帰りにふらりと立ち寄るのも良さそうです。
今回はご飯がメインでしたが、お手製のジンジャーエールや焼き菓子も気になったので、今度はお茶で伺ってみたいものです。





【Data】
kate coffee(ケイトコーヒー)
住所:東京都世田谷区北沢2-7-11 コージー下北沢 2F (下北沢駅より徒歩4分)
備考:喫煙可
HP:http://www.katecoffee.jp/(行く前にこちらで情報をご確認ください)
[PR]

by baby_lee | 2013-05-05 23:07 |  渋谷~下北沢・経堂


<< 鎌倉のイタリアン:Felice...      小田原のカフェ:cafe Gi... >>