カフェと、北欧食器と、街と、緑と、海と。

babylee.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 05日

相模大野のカフェ:カフェ六月園(KAFE 6 GATSUEN)

a0260044_2224544.jpg

3月中旬に相模大野駅に「Bono(ボーノ)」という大型商業施設が開店するそうですが、店のラインナップを見てみると結構すごい!
メゾンカイザーとか羨ましくなってしまいます・・・。そんなホットな街、相模大野で今回はカフェ巡りをしました。実は探せば結構可愛いお店が見つかる
エリアでもあるのです。町田のお隣ですが、女子度はもしかしたら相模大野の方が高いかもしれません(笑)









a0260044_22282928.jpg













今回伺ったのは、駅からボーノを越え、ツルハドラッグがある小さな商店街の
中腹あたりにある、店前のグリーンや木の扉が安らぎを感じさせるカフェです。
この日は平日の夜だったのですが、あまり人も居なくて静かでした。
北欧家具でまとめられた店内は、広々とすっきりとしていますが、温かみも感じます。




夕飯を食べに来ましたが、お得な夜のセットが1250円ということで、それを頼みました。
これでサラダ、メイン、デザートが付いてきます。夜でこのお値段は嬉しいですね。
ドリンクは別に頼みました。





a0260044_2230771.jpg














まずは、セットのサラダ。グリーンサラダとポテトサラダが選べますが、
私は後者を選びました。付け合わせ程度に出てくるだろうと思っていたら、
意外に写真のように盛りがよく出てきたのでビックリ。
ポテトサラダ自体はシンプルな味付けですが、上にかかっている
フライドガーリックやソースがかかっていて
見た目も味も豪華です。ソースは何をベースにしているか
忘れましたが(汗)、美味しかったです。





a0260044_22305225.jpg

そして選べるメインは「鶏ひき肉のキーマカレー」を頼みました。これは結構食べ応えがあります。
辛さはさほどないですが、カレーの味がしっかりと付いている色とりどりの野菜と鶏ひき肉がごはんを覆い、
一番上には目玉焼きが乗っています。この組み合わせで美味しくないわけがありません。サラダがお皿に少し乗っているのは嬉しいです。






a0260044_22313066.jpg

食後はセットのクレームブリュレとカフェラテ(500円)です。
外にラバッツァの看板があったので、コーヒーはここのものを使っているのかな?
ラテとデザートで読書をしながら、ゆっくりとした時間を過ごすことが出来ました♩





a0260044_2232041.jpg













エリア的には地元の人が来やすい場所にありますが、ボーノの近くにあるので、買い物の帰りに立ち寄ることもできそうです。
女性一人でも気軽に入れますが、甘すぎないインテリアと食べ応えのあるメニューで、男性一人でも気兼ねなく時間を過ごすことができそうです。






夜も22時まで営業しているみたいなので、使い勝手がよく、地元にあるとありがたいカフェだと思います。
一店目から当たりの相模大野カフェですが、まだ少し話が続きますので、お付き合いいただけたら嬉しいです♩






【Data】
カフェ六月園(KAFE 6 GATSUEN)
住所:神奈川県相模原市南区相模大野6-13-8 (相模大野駅より徒歩6分)
HP:http://www.6gatsuen.com/(行く前にこちらで情報をご確認ください)
[PR]

by baby_lee | 2013-03-05 22:35 |  町田・相模原


<< 相模大野のカフェ:bio oj...      三鷹のカフェ:yomo(羊毛) >>