カフェと、北欧食器と、街と、緑と、海と。

babylee.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 27日

横須賀中央のカフェ:RRROOM(アール アール ルーム)

a0260044_22274848.jpg

荒崎で写真撮影を楽しんだ後は、三崎口に戻り、電車で横須賀の中心地である横須賀中央駅まで行きました。
すっかり夜になり、お腹がちょうどお腹が空いていたので、横須賀の街にあるアートの香りがする可愛いカフェに夕飯を食べに行きました。
このカフェは前に一度お邪魔したことがあり、とても素敵なカフェだった記憶がありました。








a0260044_2229570.jpg












横須賀中央駅から上り坂の中里商店街をテクテク歩いて越えて、約10分くらいの場所に今回のカフェはあります。
完全に地元の人たちが行きかうエリアなので、中に入ると地元の常連さんと思わしき方々がそれぞれの時間を過ごしていました。
写真はブレてしまって申し訳ないのですが、お店をセルフビルドしたとのことで、
外装・内装共に細部までこだわった形跡があり、一つ一つ見ていて楽しいものがあります。
色々コンセプトの違う手作りの品があちこちに飾られているのですが、それが不思議とうまくまとまっています。






a0260044_10563587.jpg

夕ごはんには「いぶりっぎょ丼とRの惣菜プレート(900円)」を注文しました。メニューはパスタ、惣菜プレート、横須賀らしく魚料理などがありますが、
どれも千円前後で、ディナーで、しかも副菜や汁物もついてこのお値段でいただけるのはとても良心的だと思います。

「いぶりっぎょ」って何??と言う感じですが、店員さんに聞いたところ、魚をスモ
ークしたものらしく、
それをほぐしてご飯に薬味と一緒に混ぜて丼にしているようです。
ちなみに魚はその日によって違うらしく、この日はサメのスモークを使っているそうです。
「サメ」と聞いて、一瞬ビックリしましたが、横須賀に来たからには魚を食べたいと思い切って頼んでみましたが、これが正解でした♪
スモークされた魚がとても味が深くて美味しく、薬味の香りで食欲が増します。

他にもぶり大根やラタトゥユなどの副菜と汁物がついて、ボリュームがたっぷり♪これで900円ってすごく安いと思います。






a0260044_10572097.jpg

ドリンクはちょっと可愛く「キャラメルホットチョコレート(450円)」を頼みました。
キャラメルの味とチョコレートが濃くて美味しい。一口サイズのクッキーがついて、嬉しいサービスです♪
お盆も手作りのようですが、可愛いです。一つのドリンクをこんなに豪華に提供してくれるカフェはなかなか無いですね。






a0260044_2237680.jpg












デザート代わりにビスコッティ(100円)を頼みました。チョコとくるみが入っていたような気がします。
とても香ばしくて美味しかったです。





確か4年ぶり位?の「RRROOM」ですが、相変わらず食べ物も美味しくて、雰囲気が可愛くて素敵なカフェでした。
地元の若いご夫婦で経営されているみたいですが、メニューに横須賀の素材やお店のものを取り入れたりして、
メニューや会話から横須賀への愛を感じることが出来ました。


毎月最終土曜日は「魚の日」という地魚のコースをお得に楽しめる(要予約)夜となっていて、他にイベントも沢山あって、とても動きが活発なお店です。
魚の日は私も一度行ってみたいですが、Webを見る限り早めに予約した方がよさそうです。







a0260044_22593912.jpg












雰囲気は個性的な可愛いカフェという感じですが、横須賀のアンテナみたいな役割も果たしているようなお店なので、
地元の人のみならず、三浦半島に観光をしに来た帰りの人にもお薦めできるのではないかと思います。





【Data】
RRROOM(アール アール ルーム)
住所: 神奈川県横須賀市上町1-40 (横須賀中央駅より徒歩10分)
HP:http://rrroom.net/wp/(行く前にこちらで情報をご確認ください)
[PR]

by baby_lee | 2013-02-27 23:03 |  横須賀・三浦・葉山


<< 三鷹・調布の野鳥:野川のカワセミ      横須賀のおすすめスポット:荒崎... >>