カフェと、北欧食器と、街と、緑と、海と。

babylee.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 02日

国立のカフェ:ask a giraffe (アスク ア ジラフ 国立)

a0260044_7415524.jpg

立川に用事があり、その帰りに国立に寄ってカフェで夕ごはんを食べることにしました。
このとき、実は20時を過ぎていたのですが、国立は夜が早いのか、多くのカフェは店じまいをしていました。
なので、遅くまで営業している大学通りの大きめなカフェ「ask a giraffe」に行きました。









a0260044_20173337.jpg












駅から紀伊国屋を越えて、少しした所に大きな雑貨店(George)に
隣接していて、スタイリッシュな雰囲気なので、結構目立ちます。
国立はこじんまりとしたカフェが多いので、大きさは街で一番ではないでしょうか。
実はこのカフェ、3・4年前に行ったことがありますが、
その時は休日の昼で満席に近い状態でした。きっと人気店なのでしょう。
この日は平日の夜だったので、あまり他にお客さんもいなくて、とても落ち着いた雰囲気でした。








a0260044_201851.jpg

ご飯は「パルミジャーノときのこの玄米リゾット(980円)」をオーダーしました。
他にメニューはパスタ、肉or魚料理のメイン、おつまみ系、季節ものなど結構種類があり、
どれを頼もうか迷ってしまいましたが、デザートも食べたかったので、お腹に響かないものを選びました。

きのこの風味と上にちりばめられたパルミジャーノチーズの味がマッチして美味しいです。
玄米のつぶつぶ感が残っていて、クルミもいいアクセントになっています。








a0260044_20183368.jpg

ドリンクは頼まないで、デザートに「さつまいものタルト(500円)」を頼みました。
さつまいもがタルト地の中にごろっと入っていて、上にアイスクリームが乗っています。
生地は頼んでから焼いてくれるので、熱々の状態です。だから上のアイスクリームがいい具合に溶けていく…
だから、早く食べなくては(笑)焼きたての生地はザックリとして、食べごたえがありました♪
さつまいもとアイスクリームなので、結構ボリュームはあります。






デザートを食べながら窓側から国立の街並みを眺めて、ゆっくりとした時間を過ごすことが出来ました。
休日だともっと賑やかなのかもしれませんが、平日の夜は本当に静かです。
帰りにショップカードをもらいましたが、このカフェは京都に本店があり、横浜や自由が丘にも店舗があるそうです。
店舗によっては雰囲気は多少違ってくるかもしれないので、横浜のお店にも行ってみたいものです。




国立のカフェはセンスがあって、落ち着く場所が多いので好きです。
ただ気になるお店はあってもまだ散策しきれていないので、次は昼に来て雑貨店と共に廻りたいですね。
雑貨店も素敵なショップが多いので、国立に来ると寄る所が沢山になってしまいます(汗)
国立の雑貨店はブログでお薦めしたい所が数店ありますが、数年前から未だ至らずの状態なので、
いつになることやら…(笑)







ask a giraffe (アスク ア ジラフ 国立)
住所:東京都国立市中1-17-2 (国立駅より徒歩5分)
HP:http://giraffe.georges.co.jp/(行く前に情報をご確認下さい)
[PR]

by baby_lee | 2013-02-02 20:20 |  多摩その他


<< 町田のカフェ:LATTE GR...      都立大学の和菓子店:楳心果(ば... >>