カフェと、北欧食器と、街と、緑と、海と。

babylee.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 25日

三鷹台のカフェ:オガワカフェ(ogawa cafe)

a0260044_23364830.jpg

仕事帰りに夕ごはんを食べにたまに行く、三鷹台の駅前にあるカフェがあります。井の頭線の三鷹台という可愛い駅だからか、
駅前のカフェでもゆったりと穏やか。平日の夜ともなれば、のんびりと本を読みながら時間を過ごすことができます。
平日の夜はお得な夜ごはんセットがあり、雰囲気は少しお洒落な自分の部屋という感じで、使い勝手がいいんですよ~





a0260044_2340537.jpg














三鷹台には三鷹市の無料の市営駐輪場があり、私も使用しているのですが(私は武蔵野市民ですが…)、
その駐輪場の隣にあるビルの二階に、このカフェはあります。
だから、最寄り駅が三鷹台の人や、三鷹台の自転車圏内に住む人にはピッタリ!
近隣の人の生活に溶け込む普段使いのカフェなので、1人でもフラッと自然に立ち寄ってしまうのです(笑)




メニューはパスタやフォー、ベーグルサンドやチキンカレーなどカフェらしいフードメニューも沢山ありますが、
私はご飯が好きなので、平日の夜限定の「オガワカフェの晩ごはん(1200円)」をいつも頼みます。
メインと小鉢二品、ご飯と味噌汁がセットになっています。
その日によってメインのおかずは変わってきますが、肉か魚がメインで、野菜もたっぷり使われているので、
一人暮らしにはとてもありがたい定食だったりします。
ボリュームがあり、しかも美味しいので食べ終わると心も身体も満足な気持ちになれるのです♪
ちなみに晩ごはんはこんな感じです↓







a0260044_23405024.jpg

ある日はカツオの韓国風竜田揚げ。コチュジャンの甘辛さが食欲をそそります。写真の通り、結構ボリューミーです。
魚って処理がなかなか大変なので、家で調理するのはためらいがちになりますよね(汗)だから、こんな風にカフェで出てくると嬉しくなってしまいます。







a0260044_23411119.jpg

ある日は……ジンジャーポークソテー。みんな大好き!生姜焼きですが、カフェらしく生姜の味はそんなにキツくなく、優しい味がします。
厚みのある豚肉と一緒に炒められたじゃがいもがいい味出しています。






晩ごはんはとても家庭的なメニューばかりですが、どれも美味しく野菜もたっぷりなので、心もお腹も満足できます♪
日替わりのメニューはお店のブログで確認できます。







a0260044_23413622.jpg

デザートもありますが、晩ごはんが結構ボリュームがあるので、私はドリンクをオーダーします。
写真はホットチャイ。確か550円くらいだったと思います。
ご飯を食べた後に、本を読みながらチャイを飲むのが、何と言っても至福の時間なのです♪






遠くから訪れる人が沢山いるような街の中のカフェというより、三鷹や吉祥寺、久我山が生活圏の人の為のカフェ。
ここに会社帰りにやって来ると何故か「ただいま~」と言いたくなってしまいます(笑)
1000円前後で晩ごはんを満足に食べられるカフェって、このエリアでは他に以前紹介した四歩ニシクボ食堂などがありますが、吉祥寺ではこういうお得感があるカフェってなかなか見つからないんですよね。
(やっぱり家賃が高いからかな?)
だから、こういうカフェは本当に重宝します♪




ご夫婦で営業しているみたいですが、三鷹台の人々を見守りながら、ずっとお店を続けて欲しいと思います。





【data】
オガワカフェ(ogawa cafe)
住所:東京都三鷹市井の頭1-32-3 2F(三鷹台駅より徒歩1分)
HP:http://www.ogawacafe.com/(行く前にこちらで情報をご確認ください)
[PR]

by baby_lee | 2012-06-25 23:44 |  三鷹・小金井・調布


<< 鎌倉 由比ガ浜のたい焼き:なみへい      北鎌倉のアジサイ名所:明月院(... >>