カフェと、北欧食器と、街と、緑と、海と。

babylee.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 03日

高円寺のカフェ:HERE WE ARE marble(ヒアウィーアー マーブル)

a0260044_0132650.jpg

中野に用事があり、その帰りに高円寺のカフェを開拓しました。カフェはたくさんあると思いますが、実はあまり知らない高円寺。
吉祥寺からはそんなに遠くないんだけどねぇ。エリアを携帯で事前に調べましたが、よくわからないので、とりあえず人気店のお店に入ってみることに。
高円寺駅からは少し離れた、どちらかというと新高円寺に近いところにあるスタイリッシュなカフェです。







a0260044_0141272.jpg













大通りに面しているものの、繁華街の中ではありませんので、
このカフェに行きたい!という人は事前に地図で場所を調べておいた方が良いでしょう。
実はこのカフェの姉妹店は吉祥寺にある八十八夜ですが、雰囲気はかなり違います。
八十八夜は和の要素を取り入れた木を基調とした落ち着いたインテリアとなっていますが、
対するマーブルはポップというかビビットというか、少なくても和の要素は感じられません。
1人で本を読んだりすることも出来ると思いますが、友達と喋りながら時間を過ごすのもよさそうです。




メニューもかなり八十八夜とは異なります。八十八夜は野菜たっぷりの和食メニューが目立ちますが、
こちらは思いっきり洋です。ザ・カフェ飯といったメニューが並びます。
ザ・カフェ飯ってどんなよ?という感じですが、頼んでみたメニューがそんな感じだったので、
下記で紹介したいと思います……






a0260044_0153190.jpg

ドライトマトのガーリックライス(950円)
お腹が空いていたので、何かボリュームのあるものを……と思っていたら、これになりました♪
ドライトマトの入ったガーリックライスの上にどーんとベーコンが三枚も乗っかっています。
これは結構お腹にたまります。男性でも満足できる量ではないでしょうか?
ドライトマトがアクセントとなり、ベーコンとガーリックライスがとてもマッチして美味しかったのですが、
結構ガーリックが効いているので、人と合う前は避けた方がよさそうです(笑)
ちなみにお店の看板メニューらしいので、人気があるみたいです。








a0260044_01665.jpg

トマトのクラムチャウダー(470円)
いつもだったら、デザートかドリンクを頼みますが、クラムチャウダーが気になったので注文しました。
スープが単品で頼めるのは嬉しい限りです。トマトの酸味と魚介のダシがよく合います。美味しかった♪
上のガーリックライスとトマトがカブってしまいましたが、違和感なくいただけました。






デザートも頼もうと思ったけど、ガーリックライスが結構なボリュームだったので、その必要はありませんでした。
高円寺の人気カフェと言っても、人の流れがあり、そんなに混んでいないので、落ち着いて食事をすることができました。
近くにあったら重宝しそうです♪今度来る時はデザートとドリンクを頂きに来たいですね。





【data】
HERE WE ARE marble(ヒアウィーアー マーブル)
住所:東京都杉並区高円寺南2-14-2(高円寺駅より徒歩12分、新高円寺駅より徒歩3分)
HP:なし
[PR]

by baby_lee | 2013-01-03 00:17 |  西荻窪・高円寺・中野・新宿


<< 都立大学の和菓子店:楳心果(ば...      三鷹・小金井の紅葉:野川公園(... >>