カフェと、北欧食器と、街と、緑と、海と。

babylee.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 18日

三鷹のカフェ:ニシクボ食堂

a0260044_22592148.jpg

引き続き、三鷹のカフェの紹介です。前回は駅から南側にあるカフェでしたが、今回は北口の武蔵野市側のカフェというよりおしゃれな食堂です。
「武蔵野市西久保」にある食堂だから、「ニシクボ食堂」という判りやすい店名♪お得な定食もあり、夜遅くまで営業していて、使い勝手が良いです。
最近出来たお店だと思いますが、ここら辺はカフェが少ないエリアなので、このようなお店は嬉しいですねぇ。









a0260044_235837.jpg














三鷹駅北口から、三鷹通りを使って10分くらい歩くと、こじんまりとした可愛いお店があります。
二階席もあるみたいですが、私は窓側のソファ席に座りました。
北欧テイストのテーブルや椅子が使われていて、席によってデザインも異なるため、どこに座るか迷いました(笑)
至るところに観葉植物が飾ってあり、本もありました。センスのいい友人の部屋に来たみたいなイメージです。


メニューは定食を初め、一品料理、ドリンク、デザートなど種類が豊富で、しかもどれもリーズナブル!
だからかもしれませんが、可愛らしい店内にもかかわらず、一人で夕飯を食べに来る男性や、近所の奥様方の姿が目立ちました。
平日の夜でも、結構人でにぎわっています。





a0260044_2321770.jpg

カレーやおにぎり定食もありますが、私は日替わり定食の「ニシクボ定食(880円)」を頼みました。
この日のメインは秋刀魚のあぶり焼きと鶏のつくねを選ぶことができ、私は後者にしました。
この他に雑穀入りのご飯、味噌汁、小鉢4品が付いて、このお値段はかなりお得ですよね!?
こういう、小鉢が沢山付いた定食は大好きです♪つくねはナスが乗っていて、あっさりと食べられました。
小鉢はひじき・ポテトサラダ・野菜炒め・卵焼きと「おふくろの味」を感じさせるもので、家庭的なお味で美味しかった~♪







a0260044_22593470.jpg














ドリンクは「自家製ジンジャーエール(420円)」。自家製にもかかわらず、これも安いです♪
生姜の繊維が下に沈んでいて、結構濃い目なので美味しいです。レモンがさわやかに感じられます。








a0260044_22594084.jpg

夜にもかかわらず、調子にのってデザートも♪「ニシクボロール(380円)」を頼みました。
コーヒー風味のスポンジの中にキャラメル風味のクリームとくるみが入っています。たっぷりのクリームがたまりません…!
これは美味しかったぁ~。お皿も冷やしてあって、細かい気遣いが嬉しいです。







こんなに目いっぱい食べたのに、お会計は財布に優しかったです。家から徒歩5分くらいのところにあったら、毎日来ちゃいそう(笑)
優しい味の定食に心も身体も満足しました♪これは地元の人にも人気な理由がわかります。
テイクアウトのお弁当も売っていて、600円で買えるみたいなので、一人暮らしの人にも嬉しいですね。
ここはよく自転車で通る道なので、今度立ち寄るときは、違うものを頼んで休憩しに来たいと思います…。







【Data】
ニシクボ食堂
住所:東京都武蔵野市西久保2-2-13(三鷹駅より徒歩10分)
HP:http://nishikubo-cafe.net/(行く前にこちらで情報をご確認ください。)
[PR]

by baby_lee | 2012-10-18 23:07 |  三鷹・小金井・調布


<< 調布のオアシス:神代植物公園(...      三鷹のカフェ:MORITA C... >>