カフェと、北欧食器と、街と、緑と、海と。

babylee.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 14日

鎌倉のカフェ:cafe Life Force(カフェ ライフフォース)

a0260044_0145420.jpg

そういえばアジサイ以来だなぁ、と思いたって休日に鎌倉に行ってきました♪特に下調べもせず、思いつくままの散歩です。
たまにはこういうのもいいですよね♪お昼もあまりどこに行こうとか決めていなかったので、これも行き当たりばったりです(笑)
由比ガ浜通りをうろうろしていると、古民家を改装したマクロビオティックのメニューがあるカフェの前を通りました。
このカフェは前から存在を知っていたのですが、行くタイミングが今までなかったので、この機会に入ってみることにしました。







a0260044_014467.jpg














こちらのマクロビカフェ、鎌倉駅より江ノ電の和田塚駅の方が近いと思いますが、鎌倉駅からも歩ける距離にあります。
昔ながらのお店と可愛い雑貨店などが並ぶ由比ガ浜大通りに位置します。
古民家を改装しているみたいで、外観を見るとわかりますが、中に入ると古民家という雰囲気はあまりありません。
天井が高めで開放的で、どちらかというと海の雰囲気を漂わせています。
ランチ時なので、人が結構いました。マクロビカフェということで、女性のお客さんが圧倒的に多いですね。







a0260044_0145281.jpg

ランチメニューは数種類あり、野菜だけではなく肉を使ったメニューもありましたが、せっかくなので、私はマクロビメニューを頼みました。
メインと玄米ご飯と味噌汁、鎌倉野菜をたっぷり使った小鉢が数点ついている、日替わりの定食(1260円)です。
色とりどりで、味もいろいろ楽しめるので、肉を使わなくても、食べ応えがあります。






a0260044_0144849.jpg















この日のメインは肉を使わない穀物のハンバーグ(名前はもうちょっと長かったような気がします。)で、
その上にとろっとしたあんかけと白髪ねぎがかかっています。穀物で出来たハンバーグなので、つなぎはなく、
すぐにホロホロと崩れてしまいますが、本当に食べ応えがあって、ご飯にもぴったりです。美味しかったなぁ♪
小鉢もモロヘイヤやお漬物など、旬の野菜が使われていて嬉しかったです。






a0260044_0145232.jpg















200円加算すれば、ドリンクセットに出来ます。有機三年番茶のホットを頼みました。上の定食にはピッタリでした。







バター、生クリーム、卵などを使わないマクロビスィーツもあり、気になりましたが、おやつは他のところで食べようと、ここでは我慢いたしました(笑)
料理も美味しかったし、雰囲気も良かったので、また夜に再訪したいと思いました♪その時にマクロビスィーツをいただきたいと思います☆彡







【Data】
cafe Life Force(カフェ ライフフォース)
住所:神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-5-19(鎌倉駅より徒歩8分)
HP:http://www.cafe-lifeforce.com/(行く前にこちらで情報をご確認ください)
[PR]

by baby_lee | 2012-09-14 00:18 |  鎌倉・湘南


<< 鎌倉のベーカリー:mbs 46...      自由が丘のカフェ:SODA c... >>