カフェと、北欧食器と、街と、緑と、海と。

babylee.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 19日

吉祥寺のカフェ:キチム

a0260044_0235296.jpg

クラムボンの原田郁子さん姉妹がプロデュースするギャラリー兼カフェ。地下でひっそりと営業しているからか、吉祥寺の穴場ポイントになっています。
以前このキチムのスペース内に「ロカリテ」という可愛いカフェがありましたが、そこがなくなって改装してからは初めて伺いました。
アーティスティックで、多目的なイベントスペースにもなりそう(実際にそうなのかな?)。席数はそんなに多くなくて、広く感じられる吉祥寺では珍しい空間です。











a0260044_0245495.jpg

場所は東急裏の紅茶店「カレルチャペック」やマクロビカフェ「DEVA DEVA CAFE」などが入ったビルの地下一階になります。
このキチムの看板を見て気になって入るけど、入ったことはないという人が結構いるんじゃないかな?
入り口から分かる通り結構個性的な雰囲気を漂わせています。








a0260044_0253239.jpg

私は前にロカリテに何度か伺ったことがあるけど、改装してからはキチムに初めて伺うので、ちょっとドキドキしてしまいました。
ちなみに上の写真はキチムのスペースの一部がロカリテだった頃のものです。とても可愛いカフェで、店主さんも良い人でした。
A.K Labo」のオリジナルのデザートや、「tatin」のチーズケーキなど吉祥寺のエッセンスを取り入れたメニューと共に、
挽きたての豆を使用した、香り高い美味しいコーヒーをいただけるカフェで、雰囲気がよくて、とても素敵なカフェでした。
今営業していないのは残念ですが、また吉祥寺で再開して欲しいカフェです。








階段を降りてキチムに入ると、ロカリテだった場所は、キチムの入り口とレジカウンターになっていて、先にメニューを頼んで席に着く形式になっています。





a0260044_0255948.jpg













花見シーズンの吉祥寺ですが、ここはあまり混んでいない模様。やっぱりあまりこのカフェを知る人は少ないみたいで、穴場になっています
古木を使ったテーブルや青く塗られた床、キッチンに飾られた花など、至る所に芸術性が感じられて目を引きますが、それらが一体となって空間を作り出しています。
最初は少し落ち着かないかな?と思ったけど、意外と読書がすいすい進み、和んでしまいました。
きっと他のテーブルとの間が適度に保たれているため、自分の空間を確保することができたからでしょう♪








a0260044_0261980.jpg

カフェはメニューは少なくて、ご飯物はベジタブルプレート(1100円)の一種類のみです。でもこのプレート、侮る無かれ。
お皿いっぱいに野菜を沢山使った品が盛り込まれ、かなり食べごたえがあります。
いただいたメニューによると、京都の農園のオーガニック野菜を使っているらしく、
この日の惣菜は「小カブと葉タマネギの玄米グラタン」、「カリフラワーのスープ」、「ハタケシメジとハタケナのソテー」、
「胚芽ブロッコリーとえんどう豆のサラダ」、「水菜とニンジンのサラダ」の五品です。
どれも手が込んでいて、野菜本来の味が活かされるように塩分は控えめです。すべて美味しかったですが、グラタンと豆のサラダが特に美味しかった!
お好みで、ということで店員さんから岩塩をいただきましたが、塩分が少なくても、他の味がしっかりしているので満足できました。
スープだけ少し塩分が足りないように思えたので、それを少し足しました。







a0260044_0263210.jpg













この日は長めに読書をしたかったので、ベジタブルプレートを食べ終えた後はドリンクを頼みました。レモンジンガー(550円)というオリジナルの飲み物。
レモンやハイビスカスなどのハーブが効いたいい香りのお茶です。美容にもよさそう♪ちなみにプレートを頼んだので100円引きにしてくれます。
飲み物をちびちび飲みながら、読書をのんびりと楽しみました。










a0260044_0264972.jpg

読書を終え、店を出ると階段横の小さな部屋でカステラが売っていて、思わず買ってしまいました。半分で750円です。
しっとりとしてキメの細かいスポンジは上質さを感じられ、とても美味しいカステラでした。宮城の『松華堂菓子店』のものだそうです。
また出会えたら、買いたいですね。この小さな部屋は「キチムシジャン」といって、週末だけ営業するイベントスペースのようです。
毎回お店が変わるみたいなので、こちらだけに訪れてみても楽しいかもしれませんよ♪





野菜たっぷりの美味しいベジタブルプレートに、読書が不思議と進む落ち着く空間で時間を満足に過ごし、
おまけに美味しいカステラのお土産まで買えたので、このキチムのカフェもかなり気に入ってしまいました♪
またプレートを食べて、読書をしに再訪したいと思います♪







【Data】
キチム
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-7 吉祥ビル B1(吉祥寺駅より徒歩6分)
HP:http://www.kichimu.la/file/index.htm(行く前にこちらで情報をご確認ください。)
[PR]

by baby_lee | 2012-04-19 00:27 |  吉祥寺


<< 都立大学のパティスリー:D&#...      西荻窪のカフェ:kurashi... >>