カフェと、北欧食器と、街と、緑と、海と。

babylee.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 07日

西荻窪のカフェ:三人灯(さんにんとう)

a0260044_22145945.jpg

西荻散策、まだ続きます♪二週連続で西荻でカフェランチを堪能して参りました。今回伺ったのは、夜遅くまでやっている男性三人で経営しているカフェ。
外からは様子が見えなくて入る前は不安でしたが、いざ入るとちょっと暗めの照明がムーディで、手作り感がある木のカウンター席は温かみを感じます。
ここも1000円以下で、とても美味しくてボリュームのあるランチを頂くことが出来ました。うーん、西荻はまだまだ散策しがいがありそうです。










a0260044_0423743.jpg













場所は西荻窪駅から徒歩3・4分。前回紹介した、KIKU(キク)の同じ並びにあるカフェです。ここら辺は可愛い個人経営店が集まっています。
パッと見たときはカフェだとはわからず、ギャラリーか何かだと思いましたが、外にあるメニューを見てようやくカフェだと判りました。
前情報もほとんどなく、不安でしたが、お腹がすいて結構この日は歩いていたので、とりあえず中に入ることにしました。

二階にもテーブル席があるみたいですが、知らずに一階のカウンター席に座ってしまいました。
二階は広そうなので、そちらに行きたかったかも(汗)

ランチは3種類あって、そのうち2種類がパスタでした。ご飯が食べたかったので私は三色丼のセットを頼むことにしました。
この三色丼は海鮮を使っているので、カフェで頼むには少し勇気が入りました。…が、食べるとその不安は一気にかき消されました。









a0260044_0435586.jpg

写真はメインの三色丼と、それについてくるサラダとお吸い物。これにドリンクが付いて900円のセットです。
三色丼は上に生しらす・ウニ・ネギトロが乗って、その上にトビッコや薬味が散らされていて、見た目も華やかです。
この三色丼、本当に美味しかったです…。下手な寿司屋で食べるよりもずっと豪華で美味しかったです。
生しらすの食感やウニの濃厚さが混ざって、口の中に幸せが広がりました。900円でこのクオリティの高さは驚きました。
ちゃんと採算があっているのか心配になってしまうくらい(汗)何か書いているとまた食べたくなってきてしまいました。








a0260044_0441189.jpg

食後はコーヒーと、+100円でキャラメルアイスをつけました。
普段はコーヒーは頼みませんが、このお店は何かこだわりが有りそうだったので、コーヒーを選んでみました。
コーヒー豆はこの日ニカラグアのものを使っているみたいです。微かな酸味がして香りがさわやかで美味しかったです。
カップも可愛いので、見てみたらNIKKO(日本の食器メーカー)のヴィンテージを使っていました。
ウェッジウッドのカップもありましたよ。食器好きとしては、こういう所にこだわりが見られるのは嬉しいものです。
キャラメルアイスは多分自家製だと思いますが、キャラメルの風味が結構強くて美味しいです。これが+100円で出てくるなら頼んだほうが得ですよね♪







雰囲気も良くて、ご飯もとても美味しくて、随所に拘りを感じられる内容の濃いランチでしたが、これで1000円とは驚きです。
今回はカウンターだったので、今度はテーブル席でランチを楽しみたいなぁ。夜遅くまでやっているということなので、夜カフェでも行ってみたいですね。


それにしても西荻って、こんな素敵なカフェが普通にあるなんてすごいなぁ♪
実はこの前街を歩いた時に気になった店がちらほらあったりして…。まだまだ西荻の開拓は続きそうです☆







【Data】
三人灯(さんにんとう)
住所: 東京都杉並区西荻南3-17-5 (西荻窪駅より徒歩4分)
HP:https://twitter.com/san_nin_to(Twitter 行く前にこちらで情報をご確認ください。)
[PR]

by baby_lee | 2012-04-07 00:44 |  西荻窪・高円寺・中野・新宿


<< 吉祥寺のピッツェリア:pizz...      西荻窪のカフェ:Meat&De... >>