カフェと、北欧食器と、街と、緑と、海と。

babylee.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 23日

鎌倉のカフェ:sahan(サハン)

a0260044_0151768.jpg

鎌倉でまた素敵なカフェを見つけてしまいました。駅近くなのに落ち着いた場所で雰囲気もよく、その上料理が超美味しい!
誰かに教えたいような、教えたくないような、そんなカフェです。メニューは少ないけれど野菜たっぷりの定食は一品一品、仕事の丁寧さを感じます。
夜が早い鎌倉には珍しく、21時まで営業しているのも嬉しい。うーん、鎌倉に住んでいたら通ってしまいそう。









梅の名所巡りをお昼ごはんを食べずに夢中でしていたので、すっかりランチタイムを逃してしまいました(汗)
イタリアンとかフレンチとかも良かったんだけど、ランチタイムは残念ながら終了…。ということでカフェでランチをすることにしました。
実は今回の鎌倉トリップの目的は梅ですが、カフェ巡りもしたかったので事前にいくつか調べておいたのです。
ランチをしようと決めたのは、去年の11月にできた比較的新しいカフェ。
前情報もそんなになくて、不安もありましたが、店にたどり着き、外にあるメニューや看板にセンスを感じたので、その不安もふっとびました。






a0260044_0161488.jpg













一階のドアをえいっと開けて、ちょっと急な階段を登り切ると手前にカフェ、その奥にギャラリーが見えます。
私は前に立ち、女性の店主さんに迎えられてカフェの中に入りました。
まだあまり人に知られていないらしく、平日ということもあり、この時は私以外にお客はいませんでした。







a0260044_017956.jpg













木を基調とした、とてもナチュラルでゆるやかな空間です。使われている家具や装飾品にセンスを感じられ、自然な空間にマッチしています。
私は窓に向いたカウンター席に座り、メニューを眺めました。ご飯は定食一種類ということなので、迷わずそれを注文。
定食の他にはデザートやドリンクメニューが数種類ありました。
女性の店主さん一人で営業しているみたいなので、札を渡され、セルフ形式でご飯が出来上がったら自分の番号を呼ばれる仕組みになっています。







a0260044_0173611.jpg













ご飯を待っている間は窓の外に見える鎌倉駅のホームに電車が行き来する様子を見ていたので、ちっとも退屈ではありませんでした(笑)
鎌倉駅でこんな空間はなかなか無いですよね。
そんなこんなで時間を過ごしていると、定食ができたみたいで、自分の番号を呼ばれたのでキッチンに取りに行きました。








a0260044_018935.jpg

定食は1200円で、メイン一品、小鉢二品、ご飯、味噌汁、お茶が付きます。
普通の定食と考えると高く思えるかもしれませんが、一つ一つの料理に手が込んでいるので、食べごたえがあります。






a0260044_0183269.jpg

3月の定食のメインはロールキャベツで、小鉢は春野菜とささみの和えものと春菊のジュレでした。
ロールキャベツはよく煮こまれていて美味しいです。種にご飯が入っていて、少しあっさりと食べられます。
肉だけで作るものに比べるとカロリーも抑えられそうですね。家でも真似してみたいです。
和えものは梅の酸味がアクセントになっています。春菊のジュレは香りがよく、とてもお洒落な食べ物です。
どれも野菜が主役の品で彩りもよく、とてもおいしい料理でした。
厚揚げの味噌汁もベースの出汁がしっかりしていてとても味わいがあって美味しかった♪お腹も心も大満足です!






雰囲気も料理も最高で、穴場を見つけた♪とすっかり気に入ってしまいましたが、何か感じるものがありました。
というのはこのカフェに来るのは初めてですが、雰囲気や料理に共通する場所に行ったことがあるような気がするのです。
女性の店主さんもお見かけしたことがあるような気が・・・
特に春菊のジュレは同じ物を別のカフェでいただいたことがあるので、多分…とは思ったものの会計時に店員さんに
聞く機会を失い、もやもやが残って後悔しましたが、その後家に帰って調べたところ、それは解消されました。



この店主さんは去年まで三崎港のカフェ「食堂 みなと」で臨時料理人を務めていたそうです。
このカフェに私は一度行ったことがありますが、窓から港が見える、ナチュラルでおいしい料理が食べられる、それは素敵なカフェでした。
とても気に入ったので、再訪を願っていたところに休業の知らせをみて、とても残念に思っていました。
だから、あの場所でカフェが再開されるのはまだ先だとしても、料理だけでもこの鎌倉の地で食べられるようになって良かった~と思いました。





美味しいご飯が食べられるのはもちろんですが、場所も駅から近いにもかかわらず、繁華な小町通りとは逆側に位置するため、静かなのも魅力です。
定食もいいですが、今度は目の前で行き交う電車を見ながらゆっくりお茶でも楽しみたいですね♪
また、近いうちに行きたいな。鎌倉にまた素敵なカフェが増えて嬉しいです。





【Data】
sahan(サハン)
住所:神奈川県鎌倉市御成町13-38 萩原ビル2F(鎌倉駅より徒歩3分)
HP:http://sahan-etc.jp/apple1/(行く前に情報をこちらでご確認ください。)
[PR]

by baby_lee | 2012-03-23 00:19 |  鎌倉・湘南


<< 鎌倉のグロサリー店:LONG ...      鎌倉の神社:鎌倉宮(かまくらぐう) >>