カフェと、北欧食器と、街と、緑と、海と。

babylee.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 21日

鎌倉の神社:荏柄天神社(えがらてんじんじゃ)

a0260044_23145536.jpg

鎌倉ネタが続きます♪宝戒寺に行った後は二階堂方面に向かい、荏柄天神社に行きました。
赤を基調とした、可愛い神社です。とても梅が似合っていて、ほのぼのとした神社でした。
季節柄、梅を見に来たお客さんで賑わっていましたが、混んでいるというほどでもなくのんびりと散歩することが出来ました♪









a0260044_23154685.jpg













荏柄天神社は福岡の大宰府天満宮、京都の北野天満宮に並び、日本の三大天神に数えられる神社で、
菅原道真公が御祭神となり、学問の神、正直者・努力を重ねるものを助ける神として年間多くの方々が参拝されるそうです。











a0260044_23163518.jpg

二階堂の住宅地を抜けて、階段を上がって門をくぐると、赤色がパッと目を引く素敵な御本殿が見えます。
両サイドに白梅・紅梅があるのも風流です。私が行った3月16日はまだ咲きかけといった感じで、満開ではなかったのですが、
それでも十分綺麗でしたよ♪満開だったらもっと華やかに見えるんだろうなぁ。










a0260044_23165850.jpg

よく見ると梅をモチーフにしているものがちらほらとあります。なんだか宝探しみたいで楽しい。
梅の名所でもあると思いますが、大きな銀杏の木もあったので、きっと秋に来ても素敵な光景を見ることができるのでしょう。











a0260044_23171840.jpg

境内はそんなに広くありませんが、至る所に見所が少しずつあるといった感じで楽しめます。
黄色いミツマタもちょうど咲いていて見頃でした。
境内では甘酒が100円で売っていたので、甘酒を飲みながらのんびりと散歩をすることができました。
お守りや絵馬も売っていたので、後になって買えばよかったと少し後悔(汗)おみくじもありましたよ。





鎌倉宮も近いので、荏柄天神社で散歩を楽しんだ後はそちらに向かいました。






【Data】
荏柄天神社(えがらてんじんじゃ)
住所:神奈川県鎌倉市二階堂74 (鎌倉駅より徒歩23分)
HP:http://www1.kamakuranet.ne.jp/egara/(行く前に情報をこちらでご確認ください。)
[PR]

by baby_lee | 2012-03-21 23:20 |  鎌倉・湘南


<< 鎌倉の神社:鎌倉宮(かまくらぐう)      鎌倉 材木座のベーカリー:窯G... >>