カフェと、北欧食器と、街と、緑と、海と。

babylee.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 30日

西荻窪の甘味処:甘いっ子

a0260044_23301874.jpg

西荻窪は吉祥寺の隣の駅なので、私の家からはとても行きやすい場所です。西荻って素敵な街なんですよ。
アンティーク雑貨・家具屋を中心に古着屋、カフェ、お菓子屋さんなど女の子が好きそうなものも沢山あるのですが、
会社帰りのおっちゃんとかが集いそうな焼鳥屋、ホルモン屋なども沢山あります(笑)








吉祥寺に比べて密集した古い建物が多くあり、加えて日本の古雑貨を置く店が多いため、街は昭和の雰囲気たっぷりです。
今回伺ったのはそんな昭和の香りを残した、西荻の有名な甘味処です。
建物が密集して焼き鳥の煙が蔓延するような駅前から少し離れた、味のある商店街に位置します。





a0260044_23312058.jpg













外も中も昔からある年期が入ったお店という感じがします。こういうの好きだな♪
休日の昼は混んでいますが、私が行ったのは夕方だった為、私以外お客さんはいませんでした。
普段は近隣の熟年層にも人気のようですが、若いカップルが中に入るのもしばしば見られます。



メニューはあんみつ、みつ豆、豆かん、ぜんざい、かき氷…これぞ甘味処!って感じの品が目白押しです。
この辺は甘味処ってありそうでなかったりするから、重宝しますね。










a0260044_23314451.jpg

頼んだのは杏みつ豆(650円)+白玉(150円)
これは杏がいいアクセントになってますね。杏が本当にやわらかくて、甘酸っぱくて美味しい~!!
白玉も作りたてなのでちょっとぬるかったけど、もちもちしてます。


特に何か新鮮味を感じるものはないですが、オーソドックスな実直な味のするとても美味しいみつ豆でした。
いつまでもこの味を長く引き継いでいってもらいたいものですね。


また行きたいです。今度は豆かんを食べに行こうかな?
近いうちに行ってしまうかもしれません…







【Data】
甘いっ子
住所: 東京都杉並区西荻南2-20-4(西荻窪駅より徒歩5分)
HP:なし
[PR]

by baby_lee | 2009-05-30 23:22 |  西荻窪・高円寺・中野・新宿


<< 西荻窪のカフェ:NEWBURY...      西荻窪のカフェ:qwalunc... >>