カフェと、北欧食器と、街と、緑と、海と。

babylee.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 27日

渋谷のカフェ:Double Tall(カフェ ダブルトール 渋谷店)

a0260044_22475180.jpg

今回は珍しく都心のカフェを紹介。渋谷のダブルトールです。原宿に本店があるんですが、私は定期が使える渋谷へ行きました。
ここはラテアートが楽しめるところで、ティエスプレッソが有名なカフェです。











a0260044_22495099.jpg













お目当てのカフェがある渋谷の裏通りに初めて行きましたが、明治通りから一本細い道に入ったところで渋谷駅から程近いところにもかかわらず、
周りは騒がしくなく静かです。というか、近隣にマンションとか家があってびっくり!渋谷駅のこんなに近い場所でも住宅地があるんですね。
(考えてみれば松濤もそうなんだけど。)
そんな都心の住宅地で、黄を基調とした店の外観はそれなりに目立ちました。








a0260044_22504041.jpg













週末だけど、そんなに混んでいませんでした。空間が確保されて居心地がよい、スタイリッシュな内装です。











a0260044_22511254.jpg

私が頼んだのはドリンクとデザートのセット(980円)で、ドリンクはストロベリーティラテをチョイスしました。
ストロベリーティラテは、普通のカフェラテに苺の香りを付けたものかと思ったら、違いました。
(この時はまだティーエスプレッソなるものはあまりなく、私自身も知らなかったのです。)
どうやら苺の香りを付けた紅茶にフォームドミルクを入れたものみたいです。
最初に苺の香りがして、苺ミルクを連想させるような味だったのですが、後味にフレーバーティ独特のかすかな味がしました。
コーヒーの味はまったくしません。
フレーバーティがそんなに美味しいと思えない私には普通のほうが良いのかもしれませんが、コーヒーが好きでない人にはいいかもしれませんね。
今度来るときは普通のティーラテをいただいてみたいかも。









a0260044_2251439.jpg

続いてはバナナのクリームブリュレ。これは美味しかった!!
ブリュレは本当にクリームみたいで上に焼き目がついているんですが、その下にフレッシュなバナナと一番下に香ばしいタルト地が敷いてあります。
これらを一緒に食べると、クリームが口の中に広がり、幸せな気分になりました。シンプルながら、これらの組み合わせは素晴らしいものでした。





渋谷のカフェってなんとなく騒がしくて落ち着けなさそうって思ってたんですが、探してみると近くにゆったりと過ごせるカフェが点々とあるみたいです。
せっかく渋谷が通勤経路でもあるのだから、渋谷のカフェも極めてみたいものですね。





【Data】
Double Tall(カフェ ダブルトール 渋谷店)
住所:東京都渋谷区渋谷3-12-24(渋谷駅より徒歩5分)
HP:http://www.doubletall.com/shop/shibuya/(行く前に情報をこちらでご確認ください。)
[PR]

by baby_lee | 2009-06-27 22:45 |  渋谷~下北沢・経堂


<< 吉祥寺のカフェ:cafe du...      厚木の蕎麦屋:手造りそば あり田 >>