カフェと、北欧食器と、街と、緑と、海と。

babylee.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 27日

吉祥寺のカフェ:お茶とお菓子 横尾

a0260044_23203730.jpg

ルイガノストアの近くに、こじんまりとした可愛いカフェがあります。
メニューは少ないけど、どれも優しくて美味しい料理で、なにより居心地がいいので、しばしば行くことがあります。
最近は改装をしていたため、休業していましたが、2月24日にリニューアルオープンしたそうです。








a0260044_23282383.jpg















内装は木を基調とした手作り感あふれるインテリア。
上のように一人の席もあったりして、どちらかというと友達同士でわいわい、というより少人数向きのカフェでしょうね。
外の光が取り入れられた店内は、昼間はとても明るく、暖かいです。









a0260044_23314649.jpg














このカフェは一つ一つ、出てくるものが可愛いです♪
写真はおしぼり。工夫が感じられるのは嬉しいですね。










a0260044_23324498.jpg

お昼ごはんに頼んだのは、「比内地鶏のそぼろごはん(940円)」。
いぶりがっことお吸い物、小鉢がつきます。
カフェごはんですが、しっかりと食べた気にさせられるのは、ちゃんと作りこんである和食だからでしょうか。
少し甘目に味付けられたそぼろと優しい卵の味がご飯とよくあいます。野菜の小鉢も嬉しいですね。
この定食で、ちゃんと見た目と味のバランスがとれているので、心も身体も満足できるのだと思います。










a0260044_2338170.jpg

食後に「お茶とお菓子セット(940円)」を頼みました。
このセットでは好きなデザートとドリンクが選べます。
デザートはとろとろ牛乳ゼリー (黒みつソース)を注文しました。
本当にとろとろして、美味しいです。ゼリーの上にかかっている黒みつもよく合いますね。










a0260044_23402585.jpg

ドリンクはチコリのカフェオレ。ここに来ると、ドリンクはいつもこれを頼みます。
優しいハーブの香りがほんのりとして、思わず和んでしまいます。
とっても優しい飲み物で、横尾のオリジナルなので、こちらに来たらぜひ飲んで欲しい品です。






料理や雰囲気、使われている作家物の器など、全てのディティールにこだわりを感じられますが、
優しい雰囲気のカフェなので、嫌味は全く感じられません。
吉祥寺でも人気のカフェの部類に属するお店だと思うので、週末のお昼は混みますが、平日の夜なら落ち着けますよ。
夜カフェとして利用するのも、また昼とは違った雰囲気でいいものです。ただ、営業時間が20時までなので、そんなに長居はできませんけどね。




とても素敵なカフェなので、吉祥寺に来た際は寄ってみてはいかがでしょうか?
おすすめです♪





【Data】
お茶とお菓子 横尾
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-7(吉祥寺駅より徒歩6分)
HP:http://www.sidetail.com/cafe-index.html(行く前に情報をこちらでご確認ください。)
[PR]

by baby_lee | 2012-02-27 23:52 |  吉祥寺


<< 吉祥寺のカフェ:base ca...      北欧食器について >>