カフェと、北欧食器と、街と、緑と、海と。

babylee.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 05日

経堂のカフェ:Cura2(クーラ)

a0260044_2071249.jpg

経堂を散策した時、デザートを食べに同じすずらん通り沿いにあるこちらのカフェにやってまいりました。
経堂ってあまりイメージが沸かなかったんだけど、歩いてみると雰囲気の良いお店がちらほらあるんですね。
このお店もその中のひとつです。











a0260044_2075640.jpg













建物の感じがそんなでも無かったので、こじんまりしたカフェなのかな?と思ったら、
実際に中に入ってみると、奥のほうに少し広いカフェスペースがあり、イメージと違いました。

全体的に白を基調とした内装で、一つ一つ違う椅子やテーブルが所々に置かれ、
席同士に程よい空間があり、雰囲気が良くまとめられていました。



a0260044_2082922.jpg

デザートのほかに、サイドメニューである「かぶのポタージュスープ」を注文しました。
薄味ですが、かぶのやさしい味がして美味しい。家でも作ってみたい一品です。
冬に作ったら身体が温まりそうです。
食器はイッタラのTEEMAが使われていました。






a0260044_20102251.jpg

そして、お待ちかねのスイーツ♪
りんごのタルトを頼みました。薄切りのりんごが何層にも重ねられてて甘酸っぱさが残っていて美味しい。
さすが、焼き菓子を売りにしているカフェだけあります。







a0260044_2010448.jpg

そして、オリジナルのティーポットでサービスしてくれる紅茶をオーダーしました。
紅茶は田園調布の「TEEJ(ティージュ)」さんのもので、私はアッサムを注文いたしました。
アッサムはいつも家ではチャイにして飲むので、ストレートで飲むのは本当に久しぶり。
そして、どうしても葉っぱを入れたままポットにおいて置くと、濃くなって渋みが増してしまうので
別添えでサービスしてくれるミルクを最後に足し、ミルクティーにして楽しむことも出来ます。

オリジナルのポットがとても形がよく、可愛いのでつい欲しくなってしまいました。
店員さんに聞いてみると、カフェで売ってはいないものの、
萩原千春さんというデザイナーの方が個展を開けばそこで購入できるとのことでした。
個展が近くで開かれるようでしたら、是非見てみたいです。





ポットもそうですが、このカフェはいたるところにこだわりを感じ、
何よりも居心地が良い空間を作るのがうまいカフェだなと思いました。
時間の制約さえなければ、いつまでもいられそうな感じです。
フードメニューも美味しかったし、近くにあったら間違いなく通ってしまいそうなカフェでした。
近くに住んでいる方は羨ましいです。





【Data】
Cura2(クーラ)
住所:東京都世田谷区経堂2-11-10 (経堂駅より徒歩6分)
HP:http://cafe-cura.com/(行く前に情報をこちらでご確認ください。)
[PR]

by baby_lee | 2010-05-05 19:57 |  渋谷~下北沢・経堂


<< 国分寺のカフェ:cafe sl...      【閉店しました】仙川のカフェ:... >>