カフェと、北欧食器と、街と、緑と、海と。

babylee.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 26日

自由が丘のカフェ:cafe one(カフェ ワン)

a0260044_23272230.jpg

大井町線の踏み切り近くの雑居ビルの2階にある小さなカフェにランチをしに行きました♪
こちらはラテアートが可愛いと小耳にはさんで、気になっていたのです。
1階は水色を貴重とした洋服屋さんがあるとのことなので、それを目印に向かいました。
たどり着いてみると小さなビルで、多分調べてこなければ判らなかったと思います。










12時開店のカフェ、私は12時10分に入店し、2人席に案内されました。
店内はこじんまりとしていて、カリモクソファや手作り雑貨などが置かれ、
アットホームなカフェ感がありました。


ランチは普通の丼もの、野菜の丼もの、パスタがメインの3種類から選べるようになっています。
私は普通の丼もののランチを注文しました。






a0260044_232934100.jpg

この日は「豚と枝豆のゆず胡椒丼」
豚肉と野菜を炒めた物にピリッとしたゆず胡椒とコロっと入っている枝豆の香ばしさがアクセントとなり、美味しい。

レタスも沢山入っているので、それを肉やご飯と混ぜながら食べていきます。
見た目も綺麗だし、野菜が入っていると最後まで飽きが来ないからいいですね♪
久しぶりにカフェで丼を食べたような気がするけど、まさに違和感のないカフェ丼といった感じのものでした。





a0260044_23303444.jpg













付け合せにはスープがつくと書いてありましたが、なるほどこれは味噌スープですね。
確かにこの丼には味噌汁が合ってます。






a0260044_23314331.jpg

そして、食後のドリンクのカフェラテ。実はこのカフェ、ラテアートで有名なお店でもあるんです。
だから私はここに来たらラテを頼むと最初から決めていました。大きめのカップに綺麗なリーフが描かれています。
お砂糖入れも可愛くて、ゆっくりと満足できる食後のラテタイムでした♪



とてもアットホームな感じで居心地のよいカフェ。お客さんがひっきりなしに来るのもわかるような気がします。
しかも、ランチは丼・スープ・選べるドリンクが付いて880円。自由が丘でこの値段って安いと思う。
というか、あんな素敵なラテが付いて1000円でおつりが来るっていいですね。十分お腹も満たされたし。
CPの高さに思わず感動しました。


昼はランチ中心なので、少し店員さんが慌しそうでしたが、夜になるとまた雰囲気が違うかもしれませんね。
読書をしに会社帰りにデザートでも食べに来ようかな?私はここに来たら、またカフェラテを頼みたいです。




【Data】
cafe one(カフェ ワン)
住所:東京都目黒区自由が丘1-31-8 石川ビル 2F(自由が丘駅より徒歩2分)
HP:www.koyamaseisakusyo.com/ (行く前にこちらで情報をご確認ください)
[PR]

by baby_lee | 2010-11-26 23:25 |  自由が丘~代官山・恵比寿


<< 吉祥寺のパティスリー:L...      自由が丘のパティスリー:Mon... >>