カフェと、北欧食器と、街と、緑と、海と。

babylee.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 05日

吉祥寺のカフェ:il cappetit(イルカプティ)

a0260044_20573363.jpg

イルカッフェの姉妹店、イルカプティはイルカッフェと同じビルの2階にあります♪
今回はこの姉妹店にもお邪魔してまいりました。


こちらもイルカッフェと同様、ガーリーなカフェですが、
カップケーキがあったり、雑貨が売られていたり、
イルカッフェとは少し違う特徴があります。



a0260044_210648.jpg













平日の夜に行って、空いていたので奥のソファ席に座りました。
イルカッフェもそうですが、こちらのイルカプティもお部屋っぽいカフェです。
不ぞろいの古い家具が使われているところも共通しています。
女の子同士でおしゃべりするにはとても良い雰囲気だと思います。
シャンデリアが可愛い☆



a0260044_2111287.jpg

【自家製ローストビーフのサラダ丼 850円】
この日はご飯を食べにカフェに入りました。
イルカッフェもそうですが、ここでも「カフェめし!!」という感じの
メニューが勢ぞろい。
今回頼んだのもいかにもカフェで食べるご飯と言った感じですねぇ。
真ん中に刺さってるクレソンが可愛い♪


実際に食べてみると自家製の柔らかいローストビーフがふんだんにご飯の上に敷かれ、
レタスやトマト、水菜などのサラダの材料との食感のコンビネーションが素敵♪
また上に乗ったマヨネーズソースやたまに感じるコショウなども良いアクセント。
カフェで出すローストビーフということで、甘く見ていたのですが、
これはいい意味での裏切りがあり、とても美味しくいただくことがで来ました。



a0260044_2125092.jpg

【カップケーキ イルカッフェ 280円】
ここのカフェではカップケーキを名物にしているらしく、
見た目はどれも可愛いです。
どれも美味しそうだったので迷いましたが、
このときは上の写真のコーヒーのカップケーキを選びました。
カップケーキはとてもふんわりして、美味しい。
シフォンケーキの生地みたいです。
そのスポンジの中にコーヒーゼリーが入っていて、
上にクリームでデコレーションしてあるので、とても凝っていると思います。
他のカップケーキも気になりますね。
ちなみにカップケーキはテイクアウトもできるみたいです♪



a0260044_2131713.jpg

【カフェラッテ 550円】
カップケーキもコーヒー味で、ダブルになってしまいますが、
この日はラテが飲みたいと思ったので、注文。
意外と苦めの豆の味がします。このくらいが好きかも。
まぁミルクとあわせてあるから苦さは中和されていますが。



カフェには本が少し置いてあります。
その中に料理研究家で以前吉祥寺に無国籍料理「kuukuu」というお店を開き、
シェフを勤めていた高山なおみさんの本がありました。
料理を待つ間、ちょっとだけ本を開いて読んでみました。

そういえば、「kuukuu」出身の方が立ち上げたお店が大磯にあるんだけど、
平塚に実家から自転車で行ったときにランチを食べに行ってみようと思ったら
運悪くやっていなかった記憶が(汗)
ちなみに「RASCAL」というお店で可愛いお店でした。



閉店時間が22時で、私は閉店間際までゆっくりとくつろいでしまいましたが、
本当に人の部屋に遊びに来た、みたいなかんじで居心地よく過ごすことができました。
オーナーは多分同じだと思いますが、イルカッフェより人が居ない分、
こちらのイルカプティの方が落ち着けるかもしれませんね。


週末の昼は来街者で混みそうなので、また平日の夜に訪れたいものです。


【Data】
il cappetit(イルカプティ)
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-8-2 2F(吉祥寺駅より徒歩5分)
HP:なし
[PR]

by baby_lee | 2011-03-05 20:56 |  吉祥寺


<< 鎌倉の寺院:英勝寺(えいしょうじ)      吉祥寺のカフェ:il cafe... >>