カフェと、北欧食器と、街と、緑と、海と。

babylee.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 21日

吉祥寺のカフェ:cafe Amar(カフェ アマル)

a0260044_23172985.jpg

吉祥寺の人気のカフェ、アマル。今回はこちらに夜ごはんとデザートを食べにやってまいりました。とても可愛いガーリーなカフェ♪
中を覗くといつも人がいます。メニューは世界中を旅して見つけた美味しいものを提供しているとのことで、
出てくるものはどれも他店では中々食べられないものばかりです。つまり個性的なメニューってこと(笑)










a0260044_2302133.jpg













場所は吉祥寺シアターの東側の向かいにあります。この日(というか昨日)は寒い冬の平日の夜だったのですが、
相変わらず人はそれなりに中にいます。繁盛してますね♪ちなみに店の雰囲気も手伝ってか、お客の9割くらいは女性です。

それもそのはず。お店の雰囲気、それはもうピンクを基調とした内装とヴィンテージの家具、
そこかしこに置かれた可愛い雑貨、さらには天井から吊るされたブランコ席が・・・!
まさに店内中『可愛い!』の一言につき、森ガールを虜にさせる空間となっているわけです。






a0260044_2311927.jpg

【さつまいもと菜の花のポタージュスープ S:350円】
最初に来たのが日替わりのポタージュスープ。確かWサイズもあり、そちらは500円だったような。
さつまいもと菜の花ってあまり聞かない組み合わせですよね。早速の冒険メニューでしたが、これは美味しかった!!
さつまいものほのかな甘みと菜の花の青っぽさが合い、優しいお味です。ただ、上にかかっているオリーブオイルは蛇足かも(汗)






a0260044_233551.jpg

【トマトとヨーグルトのチキンカレー 1000円】
トマトとヨーグルトってこれまた冒険的なメニュー。トマトとヨーグルトって酸味が強いもの同士だからすっぱいカレーなのかな??
うーむ、一癖も二癖もありそうです。ちなみにご飯は雑穀米とクスクスが選べます。
クスクスは前に別のカフェで食べたことがありますが、米粒サイズのパスタのことです。迷いましたが、無難に雑穀米を選びました。





a0260044_2351681.jpg














トマト色が強いように思われるカレーはさらさらと言うか、スープみたい。
中には具がごろごろ入っていて、手羽元と輪切りナスが印象的。
手羽元はスプーンで身がほぐれるほど煮込まれています。


スパイスが香りはするものの、カレーの風味は強くはありません。
どちらかというとトマトの味が強く、ヨーグルトの癖のある酸味も感じられます。
初めて食べるようなカレーの味ですが、これは美味しいです♪






a0260044_2382531.jpg

【タルトタタン 600円】
やっぱり最後はデザートでしょう(笑)でも、タルトタタンって普通にあるよね?・・・って思ったらやはりここのは一味違います。
生地にはコーンミールやココナッツが入っていて、上には生クリームではなくサワークリーム。
卵やバターを使ってない植物性というのが何よりの特徴(ヴィーガン対応かしら?)。


りんごの皮でほんのり可愛く色づけされたタタン。程よくりんごの感触が残り、コーンミールの香ばしさやココナツやサワークリームの香りが
個性を出して、フランス菓子というよりはもうちょっとアクのあるエキゾチックなデザートとなっています。
やはり個性的なお菓子ではありますが、こちらもおいしい。



今回は欲張って3点も頼んでしまいましたが、どれも個性があり、とても美味しいものばかりでした。
休日は外に人が並ぶほど混んでいるので、平日の夜に行くのが一番ゆっくりとできるでしょう。
夜はごはんプレートなどがあり、野菜たっぷりの美味しくてお得なメニューがありますよ♪






【Data】
cafe Amar(カフェ アマル)
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-34-2(吉祥寺駅より徒歩4分)
HP:http://cafeamar.com/(行く前にこちらで情報をご確認ください。)
[PR]

by baby_lee | 2011-01-21 22:53 |  吉祥寺


<< 吉祥寺のイタリアン:LA BE...      茅ヶ崎の洋食店:HALIHAL... >>